継続は力なり〜 何事もまずは継続!無理なく継続する秘訣教えます!

雑記
スポンサーリンク



こんにちは、コウです!

 

今回は、小さな継続が大きな成果につながるのはわかるが、

肝心な継続ができない…

という方へ向けて

無理なくできる継続方法をご紹介します。

 

結論

1.継続するには無理をしないこと

2.習慣化すること

3.興味を持つこと

です!

 

1.無理が効くのはモチベーションが特に高い初めのうちだけです…

2.習慣化することでそれをしないとなんだか気分が落ち着かない状態になります。笑

3.興味を持つことで自ら継続できます。

 

ここから分けて詳しく書いていきます。

継続できない原因

継続

まず、継続できない原因についてです。

 

継続が苦手です…

 

やる気に頼るから

何事でも始めたいと思った時や実際に始めた当初はやる気があることでしょう。

 

しかし、人間は日々の繰り返しに慣れてしまうとやる気、モチベーションが落ちてきます。

 

常に成果が出るわけではありませんし、やる気に頼ると気分が落ちた際に自然と継続から離れてしまいます。

 

毎日の生活の中で良いこともあれば嫌なこともあると思います。

そうなると、気分は一定ではないので気分に連動してできる日があったりできない日があったりと継続とは言い難い状況になります…

 

やる気に頼ったらあかん

思い出して行動

やるべきことを思い出してから行動している状態は継続とは言えません。

 

例えば、普段お風呂に入ったり歯磨きしたりする時は、思い出してから行動したり忘れたりしませんよね!?

 

頭で考えてから行動しているとどうしてもめんどくさいという気持ちが出てくる時があるので段々と継続がしんどくなります…

 

選択肢を与える

選択肢があるに越したことはないですが、継続を目的とする場合、選択肢がある環境はあまり良くありません。

 

人は誘惑に負けやすいので、選択肢が増えることにより違うことをしてしまう可能性が出てきます。

 

ちょっと飽きてきたから他のことしよう

というように考えが他に分散してしまうのです。

 

・やる気に頼らない

・思い出してからの行動はダメ

・選択肢を与えない

 

方法

継続する方法

ここからは対策、方法について書いていきます。

 

無理をしない

無理をすると精神的な負担が大きいので長くは続きません。

 

1日に使える時間は決まっていますので無理をすると生活のバランスを崩しかねません。

また、無理な継続はパフォーマンスが落ちるので効果が大きく落ちてしまいます。

 

継続は1日も休まないことだと言われますが、しんどくなってやめてしまうよりは1日休んだり、期間を決めて数日休んだ方が後々大きくプラスになると思います。

習慣化する

人間の慣れはすごいものです。

しんどいと思っていることでも段々と慣れて習慣化するとそれをしないと違和感を覚えることもあります。

慣れは良くも悪くもですが…笑

 

習慣化して当たり前のように行動できるようにするには慣れてしまうことが一番早いです。

頭で考えて思い出しているうちは習慣化されていませんが、気にせず行動できるようになればそれは習慣化できています。

 

毎日しないといけないと頭で考えれば考えるほどしんどくなってしまうので当たり前のように生活に組み込めば辛いと思う部分を大きく減らすことができます。

興味を持つこと

少しで良いので興味を持ちましょう!

興味を持つことで自ら進んで継続できるようになります。

 

人は自分の好きなことであれば苦にならずに行動できるからです。

また、興味を持つことでいろいろと知ることにより段々と楽しくなって継続に繋がる効果もあります。

好きなことや興味があることに没頭しましょう。

結論

継続は力なり

継続することで大きな力になることは間違いないので、どんなことでもまずは継続しましょう!

 

初めてのことは短期間で結果を出すのは難しいです。

多くの方は、継続の段階で脱落します。

継続は初期段階で、継続の先に成果があります。

 

成果を求めるのは、まず継続をしてからです。

自分に合っているかどうかはとりあえず続けてみないと判断できません。

 

また、継続するクセを付ければ間違いなく何事にも役立ちます!

 

皆さん、今日からなにか少しずつでも継続していきませんか!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました