結婚前の同棲ってアリ?ナシ?

結婚
スポンサーリンク

この記事では、結婚前の同棲はアリかナシかについて書いていきたいと思います〜!

※あくまでも個人的見解なのでそこはご理解ください。

まずは、この記事の結論から!

結婚前の同棲はアリです。

むしろ有り無しよりも、した方が良いのでは無いかと個人的には思います。

では、ここからはアリとナシそれぞれの意見をまとめました。

ちなみに私も同棲してから結婚しました。

アリな理由

  • 相手の価値観や人間性がより分かる。
  • 相手の生活がわかる。
  • 結婚後の生活が想像付きやすい。
  • 純粋に幸せがある。

相手の価値観や人間性がよりわかる。

正直これがいちばん重要だと思います!

他人同士が一緒になる訳ですから価値観や考え方は合わないことの方が多いです。

 

仮に違ったとしてもお互い理解し合い、うまく妥協点を擦り合わせていくことが大事です。

一緒にいる時間が増える分、良くも悪くもいっそうその人が見えてくるでしょう。

 

段々と相手の本当の姿が見えてくるうちに自分自身がどう思うかです。

 

言い方が悪いかもしれませんが、本当にこの人と結婚していいのか!?

と、お互い自問自答するタイミングかもしれません。

 

性格の不一致で別れるパターンは非常に多いです…

相手の生活がわかる。

一緒に生活するということは同時に相手のプライベートな時間もある程度分かるようになるということです。

お互い生活スタイルが違うのは当たり前です。

しかし、どうしても無視できない部分があったり譲れないところがある場合は、同棲の段階でちゃんと話し合っておく必要があるでしょう。

結婚後の生活が想像付きやすい。

同棲するという事は一緒に住むことになるので生活スタイルで言えば結婚と同じになると思います。

もちろん結婚してもなにか理由があって別居している夫婦もいらっしゃるかと思いますが、多くは共に生活するでしょう。

 

生活スタイルは結婚と同じなので結婚しているかしていないかの違いだけになります。

気持ちはまさに結婚生活とほぼ同じでしょう。

この人と結婚したらこんな感じかぁ

とある程度想像が付きます。

 

当たり前かもしれませんが、お互い1人の状態から同棲した場合はかなり変化がありますが、同棲してから結婚するパターンでは、ほぼほぼ変化が感じられないことが多いのでその点は理解しておきましょう。

純粋に幸せがある。

色々なことがあるかもしれませんが、なんだかんだ言って好きな人と一緒にいる時間は幸せそのものです。

結婚しているかしていないかではなく、好きな人といる時間に幸せがあるのです。

 

好きな相手と今よりもっと多くの時間一緒に居れるわけですから幸せを感じるのも納得できます。

ナシな理由

  • 保険をかけているようで嫌。
  • 結婚する気ならば同棲せずにそのまま結婚する。
  • ズルズル結婚しなさそうだから。

保険をかけているようで嫌。

相手を試している様で嫌だという意見です。

綺麗事なしで言えば同棲は相手を最終的に見定める機会と言えますので、これが相手を試していると考えるか必要だと考えるかで意見は変わってくるでしょう。

ただ、同棲により相手のとんでもない本性が見えてくるということも有り得ます。

 

あからさまに好きな相手を疑ったり試すのは良くないですが、好きな気持ちだけでは乗り越えられないこともある!と言うことは忘れてはいけません。

結婚する気なら同棲せずにそのまま結婚する。

同棲と結婚は生活が似たようなものなので、結婚をハッキリと決めているなら同棲せずに結婚する。

といった意見です。

相手のいろいろな部分が後から見えてきても大丈夫!

その都度話し合えばいい!

といった考えの方には向いていると思います。

これはなかなか男気のある意見ですね!

ズルズル結婚しなさそうだから。

同棲を長く続けてしまってマンネリした結果、結婚に踏み切れない、タイミングを逃しそうという意見です。

これは確かにちょくちょく聞く話ですね…

 

同棲をすると期間が長ければ長いほど新鮮さが薄れてきて結婚に踏み切れなくなる傾向があると思います。

新鮮さが薄れた時に相手の嫌なとこやお互いの合わないところがドンドン出てきた場合は、その先の結婚に踏み切るのは結構勇気がいると思います。

まとめ

同棲はアリかナシか

結婚って多少の勢いは必要だと思います。

いくら考えたって先のことを全て把握することはできませんから、ある程度のことはどうにでもなるという気持ちで結婚することも大事です。

私は冒頭でも話した通り同棲に関して賛成派ですが、先がわからないのに慎重になりすぎなのかもしれません。

それよりも重要なのは同棲前に出来るだけ相手を見極めることなのではないでしょうか。

一緒に住み始めるといろいろと知らないことって出てくるもんです。

知らないことと言うより相手をもっと知れたと考える方が良いですね!



コメント

タイトルとURLをコピーしました