あいみょん「裸の心」歌詞の意味を個人的解釈。

歌詞解釈 歌詞解釈
スポンサーリンク



あいみょん「裸の心」ご存知の方も多いでしょうが、名曲です。

っていまさらかい!

あいみょん

1995年3月6日 兵庫県西宮市 産まれ

シンガーソングライターであり、作詞作曲も行う。

活動期間2014年〜

詳しくは公式サイトで〜

ではでは、いきましょー!

歌詞

いったいこのままいつまで
1人でいるつもりだろう
だんだん自分を憎んだり
誰かを羨んだり
いつかいつかと言い聞かせながら
今日まで沢山愛してきた
そして今も

この恋が実りますように
少しだけ少しだけ
そう思わせて
今、私 恋をしている
裸の心 抱えて

バイバイ愛しの思い出と
私の夢見がちな憧れ
優しくなれたよ
少しね
強くもなれたみたい
どんな未来も
受け止めてきたの
今まで沢山夜を越えた
そして今も

この恋の行く先なんて
分からない 分からない
ただ想いを 今、私 伝えに行くから
裸の心 受けとめて
恋なんてしなきゃよかったと
あの時も あの夜も 思っていたの
今、私 また恋をしている
裸の心 震わせて

この恋が実りますように
少しだけ少しだけ
そう思わせて
今、私 恋をしている
裸の心 抱えて

解釈

私は一体いつまで1人でいるつもりなんだろう

そんな日々の中でだんだんと自分を憎んで嫌になったり誰かのことを羨ましく思ったり

いつかは誰かと幸せになれると自分に言い聞かせながら今日まで色々な人と恋愛を重ね愛してきた

そうやって今もこの人なら幸せになれると思って恋愛をしている

この恋が結ばれますようにと少しでも思いたいし思わせて欲しい

今私は全てをさらけだして本気の恋をしている

バイバイ、過去の懐かしい思い出と私の理想や憧れ

幾度の恋愛を経て優しくなれたし強くもなれた

自分が思っていた未来と違っても全て受け止めてきたの

今までたくさんの辛い夜を超えてきて今も恋愛をしている

この恋がどうなるかなんて誰にもわからない

私が思っているただただ愛しているという素直な気持ちをあなたに伝えるから

この素直な気持ちを受け止めてほしい

辛い思いをして何度も恋なんてしなかったらよかったと思っていたけど

今すべてをさらけ出してまた一から恋をしている

サビ略



最後に

イイ曲ですね〜。

恋愛ってほんとに難しいですよね…

楽しい時もあれば喧嘩して辛い時もある。

かけひきしない純粋な恋愛って存在するんでしょうか?

子供の頃って好きと言う感情単体で相手を見れますが、大人になればいろいろな面を見て恋愛をするようになります。

この先何十年と共にする相手を探すわけですからある意味それが当たり前とも言えますが、それがほんとに相手を愛して一緒に居たいのかそれとも好きな感情少しであとは財産などその人のメインではない部分なのか…

この曲はそんな大人になって変わった恋愛の捉え方を子供の頃の純粋な気持ちに戻り、捉え直してまた一から純粋な気持ちで恋愛をしようというピュアな曲ではないでしょうか。

それともはたまた、恋愛は駆け引きをしている間はうまく行かず、本当に相手を愛した時に実るものだと教えてくれているのかもしれません。

清水翔太「恋唄」歌詞の意味を解釈!
...
椎名林檎「ありあまる富」歌詞と意味を考察。
...
RADWIMPS「O&O」の読み方や意味、歌詞を考察。
...

おいしいパスタがあると聞いて (通常盤 CD) [ あいみょん ]

価格:2,704円
(2021/7/24 00:16時点)
感想(14件)

 

裸の心 [ あいみょん ]

価格:1,100円
(2021/7/24 00:17時点)
感想(12件)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました